食器洗いの手間暇が省ける食洗機

食洗機で皿洗いの面倒を省ける

マイホームとして注文住宅を建てる際、快適な暮らしを実現するために設備にこだわりたいという方は非常に多いです。数多くある設備の中でもとりわけ人気があるのが、食洗機です。食洗機の最大のメリットは、面倒な皿洗いの手間と時間を大幅に省ける点です。料理を作ることは好きでも、その後の片づけが苦手という方は意外と多いですよね。その点、食洗機があれば代わりに料理で使ったお皿、鍋、コップなどをすべて洗ってくれます。その間にゆっくりしたり、他の家事をしたりできるので、大変便利ですよ。また、冬の時期は、食器洗いをすると冷たい水で手が荒れてしまいがちですよね。しかし、食洗機があれば、手が荒れて痛い思いをすることもないですよ。

予洗いをすることが大事

食洗機は家事の負担を軽減してくれるので、注文住宅を建てる際に取り入れたいという方は少なくありません。しかしながら、食洗機を使う際にはいくつか注意点があります。まず、汚れた状態の食器をそのまま食洗機に入れると、洗い残りが生じる可能性があります。例えば、お皿にこびり付いたギトギトの油汚れは食洗機だけでは完全にきれいに落とせないのです。きれいに洗浄するために予洗いが必要になることがあるので注意しましょう。その他にも、食洗機の場合、すべてのお皿をきれいにするまでに時間がかかることも頭に入れておく必要がありますよ。一般的に洗浄・乾燥が終わるまでにおよそ1時間ほどかかります。そのため、すぐに使いたいお皿、調理器具がある場合、自分で洗った方が早く使えますよ。

工務店へ依頼してマイホームを建てる際には、ホームページ等で建築実例を確認しておきましょう。実例をチェックして自分が建てたい家とマッチするかどうかをよく検討してみてください。